Compiere

Compiere

変化に強い、低コスト経営管理システム

小売業・卸業向けの販売管理システム。受注~出荷、発注~仕入、在庫管理、売買掛管理をサポートします。高機能な機能を持ったパッケージソフトです。

  • コンピエールとは?
  • 導入効果

コンピエールとは?

中堅・中小企業向けの販売管理、購買管理、在庫管理、債権管理 などの業務を一元的にリアルタイムに且つ低価格に導入できる販売基幹業務管理システムです。

賞味・消費期限管理 販売管理テンプレート

ユーエスエスでは、商品の期限管理が必要な業態(例えば、食品卸)に最適なパッケージシステムを提供しています。在庫毎に期限を持ち、販売ロスをなくして、効率良い販売を行うことが可能です。

コンピエールの導入で得られるメリット

  1. 経営の意思決定
  2. リアルタイムに販売・購買の情報が見える為、意思決定の上での情報として活用ができます。

    売行きと死筋を把握することで攻めの経営が行えます。

    販売傾向がリアルに分かるため、得意先への営業戦略に活用でき、売上・利益向上に役立てます。

  3. 顧客満足度を上げる
  4. 全てのデータは一元管理されており、販売情報、購買情報、在庫情報がリアルタイムで抑えられます。

    顧客からの問い合わせにおいて、受注から納品まで瞬時に追跡ができ、迅速に対応ができます。

    担当者が不在でも顧客オーダー状況が見えるので質の高い顧客対応ができます。

  5. 在庫商品の賞味・消費期限管理
  6. 仕入れた際の期限管理が行えるため、出来るだけ廃棄等のロスをなくすことができます。

    在庫毎に期限を持っており、期限が近くなるとその商品の確認ができ、該当商品から先行して販売ができます。

    期限切れも分かるため、コンプライアンスとしての対応も可能です。

  7. 在庫精度を上げる
  8. 全てのデータはリアルタイムで更新されます。販売情報、購買情報から常に在庫情報を押さえられます。

    売行きから予測して仕入計画に役立てることができます。

    在庫数を把握することで販売計画に役立てることができます。

導入効果1

賞味期限管理テンプレートは、在庫商品ごとに期限の設定が行え、期限切れ前に販売して行くことができます。期限管理をコントロールすることで廃棄ロスの削減ができます。

  1. 賞味期限別の在庫状況の確認が可能
  2. 在庫照会時に「商品別」/「商品+賞味期限別」のそれぞれの在庫状況の確認が可能です。

    在庫照会1

    在庫照会2

  3. 受注時の賞味期限指定が可能
  4. 受注時に、商品の賞味期限を指定することが可能です。また、指定しない場合はシステムが自動的に先入先出の判断を行い賞味期限が短い商品から優先的に引当を行います。

    受注伝票入力

導入効果2

あらゆる情報をリアルタイムで更新することにより、常に最新で正確な情報を把握可能となりスピーディーな対応を行うことが可能になります。

  1. リアルタイムで更新された情報の確認が可能
  2. 受注時 ⇒ リアルタイム在庫引当処理に対応

    売上時 ⇒ リアルタイム在庫引落処理、リアルタイム売掛情報更新に対応

    仕入時 ⇒ リアルタイム在庫更新処理、リアルタイム買掛情報更新に対応

    在庫照会

導入効果3

各種情報のリスト、Excel(CSV)出力機能を標準搭載しており必要なときに必要な分だけ必要な形で情報を出力することが可能です。

  1. システムに保持している全ての情報の出力が可能
  2. 各種伝票の入力情報から各種マスタ情報までシステム上のあらゆるデータをリストまたはCSVデータとして出力することが可能です。

    売上明細レポート

    マイナス在庫調査用

導入効果4

出荷業務に必要な機能を標準搭載し、出荷業務の正確性向上と時間短縮を実現できます。

  1. 伝票別/商品別の2タイプのピッキングリストに対応
  2. システム上で登録された受注伝票の情報を基に商品単位または受注伝票単位でのピッキングリストが出力可能です。

  3. ロケーション表示に対応
  4. ピッキングリストにロケーション情報を出力することでよりスピーディーなピッキング作業が実現できます。

    得意先別ピッキングリスト

    食品別ピッキングリスト

導入効果5

入荷予定情報を管理することにより「いつ」「何が」「どのくらい」入荷されるかの情報が確認可能です。正確な入荷情報を把握することにより、機会ロスを減少することが可能です。

  1. 入荷予定情報や発注残情報の確認が可能
  2. システム上で登録された発注/入荷伝票の情報を基に今後の入荷予定情報や発注残情報を確認することができます。

    入荷予定紹介

    未入荷発注リスト

電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ