HOME > コラム > サイバー > 知って防ごうネット詐欺!(全6回)~メールやネットで騙されない!~第2回 ニセ警告(サポート)詐欺

知って防ごうネット詐欺!(全6回)~メールやネットで騙されない!~第2回 ニセ警告(サポート)詐欺

サイバー

前号では「ネット詐欺の主な手口」を紹介しましたが、今号からそれぞれの詐欺の手口を紹介します。被害にあわないために、正しい対処法を身につけましょう。第2回は、ニセ警告(サポート)詐欺の手口と対処法をわかりやすく説明します。

「ウイルス感染した」などの嘘の警告画面で驚かせ、有料のサポートと称して、アプリや電子マネーカードなどを購入させて、代金を騙し取る手口

  • 警告画面
    ウェブサイトを閲覧中、突然警告音とともに連絡先電話番号が表示されます。
    ※最近では、実在する企業等を騙った偽のメールが届き、本文に記載されたURLを押すと警告画面が出る手口も確認されています。
  • 金銭の要求
    表示された電話番号に連絡すると、サポートと称して、アプリを購入させられたり、代金支払いのために電子マネーカードの購入を要求されます。
    ※最近では、ネット銀行に接続させられ、口座から不正に送金される被害も発生しています。

対処法

  • 警告は無視して画面を閉じる、または再起動する!
  • 警告画面に表示されたサポートの電話番号やメールアドレスには連絡しない!
  • 電子マネーカードの購入を要求されても無視!

U字工事さん出演の啓発用短編映像はこちら

https://youtu.be/2hyec3tKhPY

※警視庁のサイバーセキュリティ対策本部様よりご提供いただいた内容を掲載しています。