HOME > コラム > SDGs > 扇風機でもっと涼しく!

扇風機でもっと涼しく!

SDGs

今年も暑い夏がやって来ました!夏になるとエアコンと扇風機を使用することが増えますがエアコンだけをつけていると、涼しい空気は下に溜まり、暑い空気は上に溜まります。扇風機を使用して空気を循環させることでエアコンの設定温度を普段より上げても涼しさを保つことが出来ます。

そこで扇風機に一工夫して更に部屋を涼しくしてみましょう!

まず、扇風機の後ろに大きめの保冷剤を取り付けます。ここで注意することは保冷剤をタオルで巻いて水滴を出さないようにして下さい。扇風機が濡れないようにタオルを巻くことがポイントです。

次に凍らせた2Lペットボトルを用意します。そしてボウルや洗面器などの上に置いて扇風機の前に置いてください。

置くだけで扇風機から冷たい風を出すことが出来ます。この2つの方法はすぐに実践することが出来るので是非社内やご家庭でもお試し下さい!

このSDGsコラムは
ユーエスエス(環境委員会)がお届けしています。

ユーエスエスは、SDGsの17ゴールのうち特に、関連項目が最も多い環境(直接:13項目、間接:4項目)についてコラムを執筆しています。環境に意識した企業となるよう啓蒙活動を行っています。

株式会社ユーエスエス アスのエコ(環境委員会)

SDGsへの取り組みはこちら

CONTENTS

ユーエスエスへのお問い合わせ・採用情報はこちら。
システム開発に関するご相談などお気軽にお問い合わせください。

ユーエスエス公式キャラ ゆっさ

簡単1分で完了
システム開発のご相談はこちら