会社選びのポイントとして・・・

会社訪問などで訪問される学生さんに時々「御社の求める人財像は何ですか?」と質問されます。
そんな時、逆に「どうして当社の求める人財像が知りたいのですか?」と問います。
その理由は就職活動に於いては企業が求める人財像になるよりも、自身が描く「なりたい人財像」に合う企業と出会って欲しい。
「自身がやりがいを持って活々と仕事が出来る」企業に入って欲しいそんな思いがあるからです。
企業が求める人財像を聞いたら、自分が描く「なりたい人財像」とマッチしてているかを考えて欲しいと願います。
 

ユーエスエスの採用選考は・・・

適性診断と面談により「当社の事業にマッチした人財」と言う観点で所謂マッチングを見ます。
一方で応募者側からみるとユーエスエスに入社して「楽しくやりがいを持って仕事が出来、成長出来るか」を判断してもらうとも考えています。
ですので、一方的な面談試験(入社試験)とは全く異なり、双方のコミュニケーションを中心にお互いを知る事から始めます。
面談終了後のアンケートでは、ほぼすべての方が「リラックスして話が出来た」、「面談のイメージが変わった」などと回答されています。
ユーエスエスの面談は一人ひとりと真剣に向き合い、互いを良く知り合い、選考の過程で適性を見て行く、そんな選考です。
ですので、エントリーシートや履歴書と言った所謂応募書類は選考の初期の段階では提出不要です。
エントリーシートは最終選考の時期、履歴書は内々定の時期に提出頂きます。
会社説明を聞いただけ、ホームページなどで会社概要を見ただけでは働くイメージが出来るはずは無いと考えています。
初期の段階で応募動機や入社後の働くイメージを聞くのはナンセンスだと思っているからです。

 
ITに興味がある、IT業界について知りたいと思っている方、先に述べたようにエントリーシートは不要です。
会社説明会や会社訪問で是非とも当社へコンタクトして下さい。