Now Loading...

カスタマイズ出来るiPad POSレジ

HOME > 製品・サービス > 小売・卸売システムの提供 > オリジナルのiPad POSレジを開発

ネクスポ カスタマイズ小売業の業務オペレーションにあわせた
現場と本部を結ぶiPadPOSレジを開発

当社が提供するクラウド型のiPad POSレジをベースにカスタマイズ開発を行うとことができるPOSレジ。そのため、基本的なPOSレジの機能だけでなく、「システム変更で現場と本部の連携速度を高めたい。」「POSと基幹の連携をしたい」「現場の報告業務をスピードアップさせたい。」などのお客様のご要望をヒアリングした上で、お客様の業務オペレーションに合わせたオリジナルのPOSレジ開発を行うことができます。レジのカスタマイズを行い、現場の負担をシステムで吸収し、業務の質を向上させます。

ネクスポは月額2940円で一般的なレジ機能に加え、在庫管理・売上分析ができます。

コミュニケーション能力が高いエンジニアが開発するPOSレジ

IT業界を見渡しますとヒアリング力、予測力、コミュニケーション力を兼ね備えるIT技術者は少ない現状となります。その為、問題解決を図るための新システム導入が、要件通りに進まないことが多く発生します。しかし、弊社はシステムが普及する以前から小売業のシステム開発に携わり、お客様とコミュニケーションをとることで満足して頂くシステム開発を行ってきました。 そのため当社のエンジニアは、お客様が求めていることに対して情報取得を正確に行う力があり、お客様に合わせた提案・開発を行うことができます。 「早く」「正確に」「とりこぼしなく」情報を取得し、攻めと守りの両面に活かせるiPad POSレジを開発することができます。

POSレジをカスタマイズ開発することで実現する未来

接客時にiPad POSレジで顧客情報を瞬時に把握

お客様の名前・購入商品・購入履歴などの顧客情報をデータ化し、接客のサポートツールとして活用することができます。顧客情報がリアルタイムで分かることで質の高い接客を行えます。

店舗と本部で情報共有(バックヤード業務をより効率よく)

顧客情報や売上等の情報をリアルタイムにデータ化し本部で連携し、業務効率を上げるとともに、顧客満足を上げるための情報共有とお客様のリピート率を見える化します。

店頭の販売・接客データを溜める(アンケート取得)

リアル店舗でのお客様と接することで得た情報(趣味・嗜好)を蓄積し、店舗で得た情報も交えながらますます優れた商品の開発に役立てます。

  • 個人情報をきちんと管理し、接客やアフターフォローを行える
  • 顧客管理やバックオフィス系の業務を店舗で実施できる
  • 新たに販売店舗事業を展開する場合に、独自POSシステムが必要
  • 店舗・顧客情報画像を共有し伝達をしたい
  • 本部システムと連動させて運用
  • 店舗の情報を本部でリアルに共有

主な機能

当社が提供するiPadレジ「NEXPO」の基本機能(レジ機能、在庫管理機能、分析機能 等)に加えお客様がご要望される機能を付与し、開発をおこないます。

NEXPO(カスタマイズ)の事例紹介

NEXPO(カスタマイズ)の事例は準備中です。今しばらくお待ちください。

Copyright © 2019 USS All rights reserved.