東京虎ノ門のシステム開発会社

HOME > ニュースレター > サイバーセキュリティ > 【警視庁からのお知らせ】令和元年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢について

【警視庁からのお知らせ】令和元年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢について

2020年04月16日

近年、サイバー攻撃は国の治安、安全保障及び危機管理にとって現実の脅威となっていますが、国際的ハッカー集団「アノニマス」によるものとみられるサイバー攻撃により、地方自治体や民間企業のサイトで閲覧障害が発生したほか、大手電機会社が不正アクセスを受け、外部にデータを送信されていたなど、先端技術や機密情報の窃取を目的として行われるサイバーインテリジェンス事案等も発生しており、サイバー空間をめぐる脅威は深刻な情勢が続いています。

サイバー犯罪の発生状況では、インターネットバンキングに係る不正送金事犯が令和元年9月から被害が急増し、発生件数や・被害額のいずれも前年と比べて大幅に増加したほか、「Emotet」によるウイルス感染事案や「コード決済」不正利用事案など都民に身近なサイバー犯罪が発生しました。

都内におけるサイバー犯罪検挙件数は1,275件で前年比+48.4%と大幅に伸びましたが、中でも不正アクセス禁止法違反の検挙が増加しています。

不正アクセス行為に係る手口では、「識別符号を知りえる立場にあった元従業員や知人によるもの」が107件と最も多くなっています。

 

アクセス

ユーエスエスは東京の虎ノ門にある小売・卸売・金融業界に強いシステム開発会社です。POSレジ・眼鏡・分析・基幹(販売管理)システムを中心に小売・卸売向けのソリューションサービスを提供しています。また、JAVA、C、PL/Ⅰ等の言語を利用した金融事業のシステム構築、運用保守も得意としています。お困りがありましたら是非当社にお問い合わせください。

■所在地

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-12-1
ニッセイ虎ノ門ビル13階

■最寄駅

東京メトロ日比谷線神谷町駅3番出口より 徒歩2分
東京メトロ銀座線虎ノ門駅4番出口より 徒歩8分
都営三田線御成門駅A5番出口より 徒歩9分

Copyright © 2020 USS All rights reserved.