小売業の販売管理・分析・POSレジシステムを開発

HOME > ニュースレター > サイバーセキュリティ > 【警視庁からのお知らせ】宅配業者をかたる偽のショートメッセージに注意!~第1回~ 

【警視庁からのお知らせ】宅配業者をかたる偽のショートメッセージに注意!~第1回~ 

2019年01月11日

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)によると、佐川急便をかたる偽のショートメッセージサービス(以下SMS)に関する相談が急増しています。偽のSMSに記載されているサイトにアクセスしてしまうと、Android端末では不正なアプリをインストールされてしまいます。iPhoneやiPadなどでは、佐川急便の偽サイトに誘導され、「Apple IDとパスワード」や「電話番号と認証コード」を入力させて、情報を詐取されてしまいます。

佐川急便では、SMSによる不在通知の案内は行っていないので、佐川急便を名乗る不在通知のSMSを受信しても、決して記載されているURLをタップしないように注意しましょう。次号から手口について詳しく解説していきます。

 

※出典:独立行政法人情報処理推進機構(IPA)、安心相談窓口だより、http://www.ipa.go.jp/

Copyright © 2019 USS All rights reserved.