Now Loading...

東京虎ノ門のシステム開発会社

HOME > ニュースレター > サイバーセキュリティ > 【警視庁からのお知らせ】標的型攻撃メールに注意しましょう!

【警視庁からのお知らせ】標的型攻撃メールに注意しましょう!

2018年06月13日

標的型攻撃メールとは、特定の組織や個人からの情報を盗むことを目的として、送信されるコンピュータ・ウイルス付きのメールのことです。警察庁によると、平成29年中に確認された標的型メールは6027件で、平成28年の4046件と比べて約1.5倍に増加しています。

また、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の情報セキュリティ10大脅威2018では、「標的型攻撃による被害」が第1位となっています。標的型攻撃メールの被害に遭ってしまうと、組織内部の重要な情報を窃取され、大きな損害が出てしまう可能性があります。このような被害に遭わないために下記の対策を取りましょう。

 

・セキュリティ対策ソフトを導入する(有効期限も確認しよう)

・OSや各種ソフトウェアを最新の状態に更新する

・ネットワークの監視・防御により、被害の早期検知をはかる

・重要なデータは必ずバックアップを取る

・差出人のメールアドレスやメール内容をよく確認する

・不審なメールの添付ファイルを開いたり、リンク先へアクセスをしない

 

一人一人がセキュリティ意識を高め、これらの対策を実践できるようにしましょう。

アクセス

ユーエスエスは東京の虎ノ門にある小売・卸売・金融業界に強いシステム開発会社です。POSレジ・眼鏡・分析・基幹(販売管理)システムを中心に小売・卸売向けのソリューションサービスを提供しています。また、JAVA、C、PL/Ⅰ等の言語を利用した金融事業のシステム構築、運用保守も得意としています。お困りがありましたら是非当社にお問い合わせください。

■所在地

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-12-1
ニッセイ虎ノ門ビル13階

■最寄駅

東京メトロ日比谷線神谷町駅3番出口より 徒歩2分
東京メトロ銀座線虎ノ門駅4番出口より 徒歩8分
都営三田線御成門駅A5番出口より 徒歩9分

Copyright © 2020 USS All rights reserved.