[プレスリリース]大手百貨店関連会社が賞味・消費期限管理を徹底し、 在庫削減と販売強化を実現

2015年02月04日

大手百貨店関連会社が賞味・消費期限管理を徹底し、

在庫削減と販売強化を実現

 

「Harrods(ハロッズ)」ブランドの食料品・雑貨の輸入・販売を行っている三越伊勢丹ホールディングス傘下である『株式会社T’sトレーディング(東京都中央区/代表取締役社長 森田 幸伯)』に対し、賞味期限管理を徹底し、賞味期限切れによる廃棄(ロス)の削減を追求したシステム『Compiere(コンピエール)』を株式会社ユーエスエス(東京都港区/代表取締役社長 與良 剛)が提供した。

 

これにより、全商品に対して賞味期限管理を実施し、賞味期限別の在庫数の把握と賞味期限の近い在庫の把握がより正確に出来るようになり、お客様からの要望には迅速に応え、今まで以上に倉庫への手配、倉庫からお客様への出荷するスピードが上がる施策が打てるようになった。

 

導入前は、商品の賞味期限管理は、最終的に商品を配送する倉庫が管理していた。本社では把握出来ていなかった為、廃棄する商品の廃棄見込の量と金額が掴めなく、また、賞味期限が近くなった商品をセールやアウトレットとして売り出すタイミングを図れず販売の機会損失に繋がっていた。

 

Compiereを導入してからは賞味期限が到来しそうな商品の一覧を可視化し、セールやアウトレットに回して売り切るようにする攻めの販売活動を実施し、更には、倉庫と本部は業務連携が深まり倉庫側の負担を減らすこともでき、販売強化と業務改善の両面を実現した。

 

今後ユーエスエスは、中堅・中小企業向けに賞味期限管理テンプレートとして正確に賞味・消費期限管理を行い、廃棄ロス、在庫削減を狙う企業様へ販売を開始していきます。

 

  • Compiereとは。

中堅・中小企業向けの販売管理、購買管理、在庫管理、債権管理の業務を一元的にリアルタイムに且つ低価格に導入できるオープンソースERP(販売基幹業務管理システム)です。

 

【サービス紹介サイト】

Webサイト:https://uss.co.jp/products/compiere/

 

【本件に関する問合せ先】

株式会社ユーエスエス

ITサービス営業本部 北島 崇(きたじま たかし)

TEL:03-6402-5321

Webサイト:https://www.uss.co.jp

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ